【画像付】おすすめ少女漫画”orange”の実写化映画キャスト比較!解説付き!

オレンジ

今回は実写化されたおすすめの漫画【 orange 】についてご紹介します!


スポンサードリンク



【 ①実写化されたおすすめ少女漫画” orange ” とは?】

orange “は別冊マーガレットで2012年4月号から連載スタートして、2012年12月号まで連載しました。

その後に月刊アクションで2014年2月号から2015年10月号まで連載した少女漫画です。

出版社は” 集英社→双葉社 “で、作者は” 高野 苺 “さん。

イメージ 1

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/caremaygoal

↓あらすじ等の漫画説明はこちらの記事に詳しくあります↓
男におすすめする【 少女漫画ランキング 】!要素別に評価! – 【ジシャマン】実写化された人気漫画やおすすめの漫画ランキングをご紹介


スポンサードリンク



【 ②” 原作漫画 “と” 実写化映画 “のキャストを比較してみよう! 】

” orange 実写化映画 “は2015年12月12日に公開された映画です。

以下はその” orange 実写化映画 “のキャストと” orange 原作漫画 “のキャストを画像と項目ごとに比較してみました!

↓主な項目は以下の3つ↓

①見た目の再現率

②キャラ(雰囲気)の再現率

③総合再現率

※あくまで私の判断基準で再現率を決めています。

【 ① 高宮 菜穂:土屋 太鳳 】

高宮菜穂 オレンジ.

出典:http://pigpigace01.com

出典www.sanspo.com

~ 比較 ~
■見た目の再現率『 90% 』

” 見た目 “の再現率に関しては、特に違和感は無いと感じました。

しいて言うなら” 髪色 “ですかね。

高宮菜穂に寄せるならもう少し明るい髪色の方が良かったのではないかと思います。

他の部分の見た目に関しては、文句の付け所は無いでしょう。

■キャラ(雰囲気)の再現率『 95% 』

ほぼ完璧に再現されていると思います。

高宮菜穂の” 控えめ “な所や” 心優しい “所が再現されていて、ほとんど違和感なかったですね!

■総合再現率『 90% 』

総合的に見てもすごく再現率が高いと感じました。

原作漫画と実写化映画を比べても、特に違和感は感じないと思います。

【 ② 成瀬 翔:山崎 賢人 】

kakeru1

出典:http://matome.naver.jp
出典ameblo.jp

~ 比較 ~

■見た目の再現率『 95% 』

文句無しの再現率だと思います。

綺麗な顔立ちやスタイル、髪型まで忠実に再現されていると感じました。

ベストな配役でしょう。

■キャラ(雰囲気)の再現率『 95% 』

成瀬翔のフレンドリーなのにどこか闇がある感じが上手く再現されていたと思います。

雰囲気も違和感はほとんど無かったですね!

■総合再現率『 95% 』

正直かなり再現されていると感じました。

原作を読んでいる方も、期待して実写化映画を観られると思います!

【 ③ 須和 弘人:竜星 涼 】

『orange(オレンジ)』須和 弘人(すわ ひろと)【画像まとめ】_thumb

出典:https://mangagatari.com/topics/2567

出典:twitter.com
~ 比較 ~

■見た目の再現率『 80% 』

” 見た目 “の再現率はあまり高くない印象。

けっして低いわけではないのですが、多少の違和感がありました。

■キャラ(雰囲気)の再現率『 90% 』

” 雰囲気 “の再現率は高いと思います。

須和弘人の” 明るさ “だったり” 男らしさ “が出ていました!

■総合再現率『 85% 』

これといいて特別違和感がある部分はないので、再現率は高いと感じました。

【 ④ 茅野 貴子:山崎 紘菜 】

茅野 貴子(ちの たかこ)

出典:http://tama-yura.jp/animetory/character/?pid=322&cid=3185

出典:natalie.mu

~ 比較 ~

■見た目の再現率『 90% 』

全然違和感なかったです!

しいて言うなら髪色は真っ黒が良かったな~くらいですかね。

他はほぼ完璧に再現されていたと思います。

■キャラ(雰囲気)の再現率『 90% 』

茅野貴子の” 気の強さ “が雰囲気にかなり出ていて、良かったです。

気の強さだけでなく優しさも出ていたので、再現率が高いと感じました。

■総合再現率『 90% 』

原作漫画通りの茅野貴子だな~という印象。

違和感も無かったので、観やすいと感じました。

【 ⑤ 萩田 朔:桜田 通 】

hagita1

出典:http://matome.naver.jp

出典:www.booklista.co.jp

~ 比較 ~

■見た目の再現率『 90% 』

このキャラクターも特に違和感は感じなかったです。

しいて言うならもう少し強めな顔かなといった所ですね。

■キャラ(雰囲気)の再現率『 95% 』

萩田朔の” 愉快さ “などがよく再現されていたと思います。

” 雰囲気 “に関しては全然違和感無いでしょう!

■総合再現率『 90% 』

総合的にみても充分な再現率だと思います。

【 ⑥ 上田 莉緒:真野 恵里菜 】

出典:http://orange.wikia.com/wiki/Rio_Ueda

出典:matome.naver.jp

~ 比較 ~

■見た目の再現率『 95% 』

現実世界に上田莉緒がいたらこんな感じだと思います!

見た目に関して違和感は特に無いですね。

本当にしいて言うなら髪型。(笑)

■キャラ(雰囲気)の再現率『 95% 』

上田莉緒の” マドンナ感 “がかなり出ていましたね!

雰囲気に関しても特に違和感は無かったです。

■総合再現率『 95% 』

このキャラクターに関しては、かなりベストなキャスティングだと感じました!

原作ファンの方も、そこまで違和感を感じることは無いと思います。

【 まとめ 】

今回は” orange  実写化映画 “について書かせて頂きました。

orange実写化映画は再現率の高い作品なので、かなりオススメです!

また、原作漫画も勿論オススメする作品なので、是非ご覧になってみてください。

ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽にコメント下さいね。

では失礼致します。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする